amazonギフト券の買取相場を見極める

amazonギフト券の買取相場

amazonギフト券にはカードタイプやEメールタイプなど複数あって、種類に応じて買取を受けることができます。買取相場は額面の80%が最低ラインですから、これより低い金額の提示は相場を離れていると考えられます。また最高でも90%あたりが目安となっているので、例えば10000円のギフト券なら9000円で買取されれば御の字です。

amazonギフト券の買取相場全体で言えること

買取金額はお店ごとに異なる設定ですから、買取に力を入れる店舗であれば90%を超える可能性を秘めます。それでも相場を逸脱する買取は非現実的で、高くても92%から93%が限界値だと思われます。通常の買取で95%はまずあり得ませんから、この数字に期待するなら店舗が用意する買取強化キャンペーンを利用する他ありません。

ギフト券の額面でも買取相場は変わる

一方で買取相場はギフト券の額面の影響をやや受けやすく、金額によって買取額が多少上下する傾向です。しかしいずれの額面も買取額の最低ラインが80%なのは変わりありませんから、安く買い叩かれないように注意しましょう。70%台は例え後半だったり限りなく80%に近いとしても、最低ラインを割っていれば安すぎと評価できます。当然お得な買取結果には結び付かないので、高く買取っている風に装っているようなお店には注意が必要です。

買取相場が高いギフト券タイプは

最も買取相場通りに売却しやすいのはカードタイプで、理由は裏面を削らなければ有効性が証明できる点にあります。一方のEメールタイプは購入するとテキストメッセージの形で送られてくるので、店頭での有効性の証明は困難です。ただネットであればEメールタイプに対応する買取サービスも登場していますから、決して買取を諦める必要はありません。むしろ店頭に出向く必要がなかったり、時間を気にせず何時でも買取に申し込めるメリットが得られます。

ネットで簡単に買取相場を確認できる

買取相場の確認もネット方が行いやすいので、カードタイプを直ぐに売りたければ店頭、Eメールタイプの売却を希望する時はネットと使い分けることができます。店頭ではシートタイプを取り扱っている場合もありますが、店舗によっては買取相場が0円に設定されているケースも存在します。こういったお店ではEメールタイプも同様に買取拒否される傾向なので、実質的にカードタイプ以外の売却は難しいことが分かります。ただし近年は柔軟に対応するお店も増えていますから、全く買取してくれるお店がないというわけではありません。お店によっては相談すると買取ってもらえることもあるので、気になる買取額を見付けたら相談してみると良いでしょう。

実際の使い勝手の良さは買取相場を見ても来店不要の買取サイト

買取サイトの買取相場は月末と月の頭である1日、2日を除けば買取価格が暴落することはありません。店頭では取扱している店舗が限られていることから買取サイトを利用する方が多くなるのは必然的と言えるでしょう。その際にいつでも時間を気にせず申込みができる点、店頭よりも買取率が高い点、即日振込できる点を考えるとすべてが買取サイトを利用するほうがメリットがあります。

初回申込みは多くの買取サイトで特典として買取率優遇をしてますので少なく見積もっても20回近くは特典を利用して高価買取可能と言えます。新規買取キャンペーンは一度きりですが、amazonギフト券の買取サイトは簡単に見つけることができますから20回は新規申込は容易いこととなります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ