本当に利用されているamazonギフト券の買取専門サイトランキング

Amazonで買い物するときに便利なのがamazonギフト券ですが、欲しいものがないときには持て余してしまうということはよくあります。
そんなときにオススメなのが、現金に換える買取サイトで買い取ってもらうことです。ただし、買い取りを行っているサイトは年々増加しており現在では100社以上のサイトが運営されています。中には手数料を騙し取ろうとする悪質な業者もいるため注意が必要となります。

ではどのサイトなら安心して高価買取をしてくれるのでしょうか?
Amazonギフト券の買取サイト選びに悩む

amazonギフト券の買取専門サイト探しで困ったらランキングサイトを利用することがオススメです。
ランキングなら使い勝手が良く信頼できるサイトが分かりやすくなっているため安心して利用することができます。

amazonギフト券の買取専門サイトランキング

Amazonギフト券買取専門サイトランキング
当サイトのamazonギフト券の買取専門サイトランキングでは買取率はもちろん高価買取でお得に利用できるサイトを、振込スピードに関しては即日買取可能で振込もすぐに行っているサイトを掲載しています。

その他対応の良さや実際に利用しているユーザーが多い実績のあるサイトのみをランキング形式でお伝えしいますのでぜひサイト選びで迷ってしまった場合は参考にしてみてください。

ランキング1位「買取ボブ」

Amazonギフト券買取専門サイト「買取ボブ」
創業11年の実績を持つ老舗業者で、堅実な運営スタイルが多くの利用者に評価sれています。最大の特徴が振込手数料無料で最低買取率が90%保証されているということです。業界最高水準で換金することができます。
初回93%のサービスと入金スピードが最短10分なのも嬉しいポイントですが、何より法人運営による古物商営業許可店であるというところも安心できるポイントとなっています。

また登録済みのAmazonギフト券も買取可能となっていますので誤って登録してしまった場合でも換金率は下がるものの現金化が可能です。

即日買取可能な点では対応している銀行口座も豊富なのでスムーズな買取サービスを受けることができます。

【登録済みギフト券もOK】amazonギフト券買取の買取ボブの口コミ・評判とおすすめな7つの理由

ランキング2位「買取セブン」

Amazonギフト券買取「買取セブン」
業界屈指の高価に買い取ってくれるお店で、どこよりも安全に手続きを行って迅速な対応をしてもらえます。他の業者のように不明瞭な振込手数料もなく、明朗会計なサイトとなっています。
信頼の置ける優良業者として高く評価されている以外にも、複雑な手続きがなくすんなり入金してもらったり、初めてでも親切丁寧に対応してもらうことができます。

買取セブンの口コミではamazonギフト券が90%以上で換金できるらしい

ランキング3位「アマトク」

Amazonギフト券買取専門サイト「アマトク」
amazonギフト券を買い取ってもらう時は率が気になるところですが、このアマトクは初回申込で90%以上で買い取ってもらえます。平均的なアマトク買取サイトよりも高価買取が可能で、手数料は500円かかるものの確実に安全な取引が可能な信頼できるサイトとなっています。
また、ネットバンクをお持ちであれば15時以降の振込対応しているので、安心して利用できるメリットもあります。

アマゾンギフト券買取サイト「アマトク」が使いやすい6つの理由・口コミ評判

ランキング4位「買取MAX90」

Amazonギフト券買取専門サイト「買取MAX90」
毎月定期的にamazonギフト券を換金したいというリピーターに特におすすめで、リピーターは初回よりも二回目以降の方が重要となってきます。多くのサイトでは2回目以降は買い取り価格が下がってしまいますが、このサイトは90%以上が確定しているため安定した価格で換金できるというのが大きな特徴となっています。
利用するタイミングや利用回数の関係がないというのは、何度も換金したいという人に特に向いているサイトといえます。

amazonギフト券買取サイト「買取MAX90」の口コミ評判と5つの特徴

他にも様々なサイトがありますが、特徴や状況に応じてきちんと比較して選ぶことが大切です。

中には手数料をだまし取ったり詐欺行為をする業者もいるため、安心のできるサイトを見つけてそこで換金することが安全な取引になりますから買取率だけではなく、信頼できるかどうかもサイトを選ぶときには重要です。

買取専門サイト選びは買取率だけじゃない!手数料も要確認!

一番いい買取サイトで換金したいのはだれもが思うことですが実際に買取率だけで選んでしまうとうまくいかないケースが多くあるのが業者選びの難しい点と言えるでしょう。

その最たる例として挙げられるのが各種手数料です。

最近では各サイトが手数料無料を打ち出していますがここで大切なのが実質換金率となります。

手数料を差し引いても手元に残る現金が多いのか少ないのかを計算してみると良いでしょう。手数料無料が一概にお得ともいい切れませんので手数料があるサイトとそうでないサイトの振込金額ベースでより有利になるようにサイト選びすると損をしないAmazonギフト券の換金ができるのではないでしょうか。

買取サイトで1万円以下の換金は不利な場合が多い

Amazonギフト券は額面で500円のものから数十万円のものまで様々な金額があります。

特にバリアブルタイプのギフト券は1円単位で15円から購入可能なので世の中に存在するAmazonギフト券の額面は50万円までならいくらでもあるのです。

ここで気になるのがAmazonギフト券の買取専門サイトでの換金の際に額面によって換金率が変動する点です。

額面が高くなればなるほど換金率は優遇される傾向がありますがその反面、少額のギフト券であれば換金率は下がってしまうのです。

なかでも1万円以下、5000円以下などそれぞれ買取専門サイトによって最低買取額面が設定されていますからそれを下回る場合は初回申込であっても80%を下回ってしまうことも。

プレゼントや懸賞企画でもらったギフト券が500円で換金しようとするともしかしたら振込手数料を差し引いたら普通にAmazonで買い物をしたほうがいい場合もあるのです。

amazonギフト券の買取で1万円以下だと買取率が低いってホント?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ