amazonギフト券買取にはセブン銀行などのネットバンクが欠かせない

セブン銀行
amazonギフト券の買取をしている業者がありますが、買取をしてもらった後にお金が振り込まれるのには普通は時間がかかります。

しかし、セブン銀行などのネットバンクを持っていれば、即反映させてもらうことが可能です。同じネットバンク同士であれば振込は即座に反映されるからです。

業者側の確認作業などの時間にもよりますが、即対応を謡っているところであれば1時間ほどで振り込まれることもあります。利用者が多い週末などは混んでいて時間がかかるケースもありますが、すいている時期なら本当にすぐに振り込んでもらうことができます。

Amazonギフト券買取サイトに対応していればセブン銀行で24時間振込可能

24時間対応している
普通なら、3時以降の振込は翌営業日に振り込まれることになります。しかし、amazonギフト券買取を希望している人の多くは、すぐにお金に換えたいと考えていることでしょう。そんな時に、セブン銀行等のネットバンクが活躍します。口座の開設には費用は掛かりませんし、ネットバンクはネットから申し込みをすることができて比較的短期間で開設することができます。よくamazonギフト券を売ることが多いという方は、ぜひ作ってみるのがおすすめです。

セブン銀行だけじゃない対応ネットバンク

ネット専門銀行以外でも、例えばゆうちょ銀行は24時間側振込みを反映させてもらえるようになっています。ほかにも同じ銀行同士の場合は普通の振込とは違って反映が早いケースもありますので、確認してみる良いでしょう。ただし、それを生かしてもらうためには業者も同じ口座を運用していなければなりません。すべての口座を持っているわけはありません。どの口座に対応しているかについては、各業者のホームページを見れば一目瞭然ですので確認してください。セブン銀行意外にもジャパンネット銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行などが主な対応ネットバンクとなります。

amazonギフト券買取に利用する業者は、信頼性の高いところを選ぶことがポイントです。コードを送信すれば簡単に相手にギフト券を渡すことができ、それを現金化することができるのは便利です。しかし、中には送った後に音沙汰がなくなってしまうような業者も無きにしも非ずです。名の知れた業者であればそういったことはありませんが、無名の業者には注意が必要です。リスクを冒さないためには、ネット上の口コミで評判の高い業者を選んでおけば間違いないでしょう。手間暇はかかりますが、貴重なamazonギフト券をだまし取られないためにはやっておかなければならないことです。大手サイトの良いところはそれだけではなく対応銀行も多い点が挙げられます。有名所のネットバンクならメジャー買取サイトでほぼすべてを網羅していると言っても過言ではありません。

24時間対応しているamazonギフト券の買取サイトは便利!

ネットバンクなら振込手数料が無料なことも

手数料無料
ネットバンクなら振込手数料が無料なことも考えられます。もともとネット銀行は手数料が圧倒的低く同じ銀行同士なら無料なところもあるので換金率を気にする利用者であれば振込手数料が無料になることも考えられますので、実質買取率が上がると考えてよいでしょう。

換金率については、各業者とも異なる数字ですので、それも選ぶ際のポイントとするのはおすすめです。金額に応じて換金率が変わるケースも多いので、利用額に合わせてチェックすると、最も高く売ることのできる業者を見つけることができるでしょう。これは、業者のホームページに示していることが多いですし、問い合わせれば簡単に教えてもらうことができるため、さほど面倒な調査ではありません。

ネットバンクはネット上で完結するものですが、ログインにはパスワードが必要です。これは忘れてしまうことも多いので、もし作ったなら人に漏れないように書き残すなどして忘れないようにしましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ