500円単位でも買取してもらえるamazonギフト券

メールで受け取れるamazonギフト券には、3000円や1万円など額面の幅が存在しています。

大きな額面なら贈り物にも使えますが、500円となると使い所に困ることもあり買い物の足しに有効活用できても、贈り物の用途には不向きで持て余す場合もあるでしょう。

買取サイトなら500円単位でも買取してもらえるamazonギフト券

500円単位でも買取してもらえるamazonギフト券
買取は余ったギフト券を有効活用できる救世主で、1円の無駄も生じないamazonギフト券の消化方法となります。

普段amazonを利用していない人なら、尚更買取を活用してみるチャンスとなるでしょう。

サービスの魅力は、500円単位の小さな額面も取り扱っていることで、仮に大量に余っていても全て引き受けてくれる点です。

ビジネスとしてサービスを提供している以上、額面通りの買取とはいきませんが、少なくとも90%前後で売却できる可能性もあるのです。

500円のギフトは、インターネットのキャンペーンやプレゼントなどで、何かと受け取る機会が多いです。

ただ、この金額分のamazonギフト券を受け取っても、結局は送料の都合で500円以上の買い物をすることになります。

送料を気にせずamazonでの買い物を楽しみたいなら、最低でも2千円の予算が必要ですから、少額のギフト券はお得というより逆に困らせがちです。

amazonギフト券が余っている、それが例え500円分の1つだけであっても、買取サービスなら現金に交換してくれます。

買取の利用に必要なのは身分証1点

運転免許証
買取の利用に必要なのは、有効なamazonギフト券と身分を証明する書類の準備です。

前者は未使用で有効期限が切れていなければ、価値あるギフト券として認めてもらえます。

反対に、後者も有効な公的書類を用意することで、スピーディーに申し込みや現金化の手続きが進みます。

買取で選びたいのは、額面の90%以上を謳っていてサービスに定評がある業者です。

逆に90%以上で手放すことができれば、価値の低下を最小に食い止めて現金化が実現するでしょう。

手続きの簡便さやスピード感も、amazonギフト券の有効活用に欠かせないポイントなので、問い合わせや審査の応えが早い業者を選ぶのが正解です。

手数料が発生しない買取業者を選ぶ

手数料のないお得な買取サイト
狙い目は手数料が発生しないサービスで、サポート体制も万全に整えられていれば魅力的だといえます。

手数料の有無は案外後から響いてきますから、少額でも発生するよりは負担なしの方がベストです。

土日祝日の対応もあれば更に良いですし、即日振り込みありなら前向きに検討することが可能です。

1枚だけ余ってしまったギフト券は、持っていても有効期限が迫るばかりで、次第に焦りが募ったり無理やり使おうと考えるものです。

一方ではギフト券の存在を忘れてしまい、気が付いた時には期限切れといったケースが起こります。

無駄にせず価値を有効活用する為には、忘れない内に手放して現金に変えておくのが理想的です。

このようなサービスを利用すると、ギフト券の価値が生きている間に手放せるので、あれこれ悩むよりも活用することの方が賢明です。

500円のアマゾンギフト券は買取率が下がることも

買取率が下がった
買取サイトでは利用額面が大きければ大きいほど買取率はあがります。

反対に額面の小さなギフト券は買取率が著しく下がってしまうこともあるようです。

アマゾンギフト券買取サイトの公式サイトには買取率の記載があり買取に関しての注意点も記載されています。

500円のギフト券を買取対応していないサイトでは5000円からの利用など額面に制限を設けている場合があります。

また少額のギフト券の場合買取は可能ですが買取率が80%以下になってしまうサイトも存在します。

もし少額のギフト券を売るときは額面の制限があるのか、買取率は下がってしまわないかしっかりと確認したほうがよいでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ