大黒屋でamazonギフト券の買取はNG買取サイトならOK

大黒屋でamazonギフト券は売れない

amazonギフト券を使えばアマゾンで商品を購入できます。

使わないのであれば金券ショップに持っていき現金化もできるので使い勝手がいいです。

ただ注意点として買い取りをしてくれないサービスもあるので理解しておくといいでしょう。

有名な買取店だと大黒屋があります。

大黒屋でamazonギフト券の買取は対象外

ここも多くの金券を買い取ってくれるのですがamazonギフト券だけは対象外です。

なぜ対象外なのか疑問に感じますが、これは登録済みのギフト券なのか判断ができない部分にあると言えます。

amazonギフト券はアカウントに登録をして使うものなので登録をした後のカードは用済みです。

登録済みなのか判断をするためには実際にアカウントに登録をしないといけません。

これは店頭で確認できない要素なので買い取りが不可となっているのが特徴です。

ちなみに一度アカウントに登録をすると二度と同じカードでは登録できない仕様となっています。

またamazonギフト券には有効期限が設定されているので注意です。期限内に使い切らないとただのカードになってしまうのがネックと言えます。

ただし有効期限は大幅に改善され今では10年間と非常に長期間になっています。少し前の1年から最長3年間の有効期限のものは期限が差し迫っている場合が多いので大黒屋でなくても買取しにくいと言えるでしょう。

店頭で販売をしているので有効期限のあるカードは売れなかったら紙切れになってしまいます。

確実に売れる保証はないので扱いが難しいです。

大黒屋側からすると損をすることになるので需要があっても買取ができないのが現状となっています。

大黒屋では有効期限が設定されているものは基本買取不可

amazonギフト券以外にも有効期限が設定されているものは基本買取不可です。

店舗型の買取店は店舗での買い取りにこだわっていることが多いと言えます。

どうしてこだわるのかと言うと現金をその場で受取る事ができるからです。

また一部ギフト券買い取りを行っているところは審査もありますが素早く売れるのが魅力だからこだわります。

店舗に店員がいるので取引も直接行える、詐欺にあってしまう可能性もないので安心感があるのが理由です。

どうしてもギフト券を売却したいときはネット上にあるショップを使うのいいでしょう。

amazonギフト券の買取サイトであれば有効期限が極端に迫っているものでなければ30分程度で換金ができます。

有効期限があると在庫として抱えるにはデメリットになりますが買取サイトではインターネットを利用した販売網を構築しているため非常に流動性が高く即座に換金することができるのです。

amazonギフト券買取専門サイトでの売却がおすすめ

アマゾンのギフト券を専門で扱っているところで、自分で購入相手に売るといったかたちを採用します。

つまり売れると現金化できる内容で、24時間いつでも対応してくれるのがメリットです。

またスマートフォンからも利用可能で高額で売却できるのが魅力と言えます。大体額面の80%は保証してくれるので大変お得なサービスです。

中には買取本舗のような保証で90%以上を提示しているサイトもあります。買取本舗は老舗買取サイトで実績も十分なので詐欺などの心配はありません。

しかし悪徳業者が買取本舗の名前を勝手に借りて違法な営業をしていた経緯がありますから正規の公式サイトを見極める必要があります。

月間3万人が利用するAmazonギフト券買取比較サイトの即日買取できる買取本舗は最低買取保障90%以上だから安心!一番使えるの超優良店!?ではサイト情報、買取手順など紹介されています。もちろん公式サイトのURLもあるから安心して優良店を利用できます。

始めてamazonギフト券の買取サイトを利用するときは買取本舗のような初回特典で買取率が上がるサイトを選ぶのがおすすめです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ