クレジットカードでamazonギフト券が買えないときの原因と対処法

クレジットカードでamazonギフト券が買えないときの原因と対処法
amazonギフト券をクレジットカードで購入する場合多くの方がEメールで購入するかと思います。

しかしクレジットカードで購入するとギフト券が買えない場合があるようで注文状況を確認すると保留されているのです。

こうした場合の対処法はあるのでしょうか?

即座に発行され、利用できることがメリットであるamazonギフト券Eメールタイプなので保留扱いは利点を消してしまいます。

クレジットカードでamazonギフト券が買えないときの原因

amazonギフト券が保留となって決済されない、購入することができないその原因を理解することでなるべく回避することができます。

  • クレジットカード残高不足
  • 新規登録アカウント
  • 登録情報一致
  • 送信先メールアドレスの間違え
  • 送信日の誤り
  • 初めから高額決済
  • 1枚あたりの金額が高額
  • 新規発行のクレジットカード

これらすべての理由については原因が第三者の不正利用を懸念するためカード会社とアマゾンが再確認や非承認を行うためなのです。

ですから新規アカウントでもすんなり購入できる方もいれば、新規発行のクレジットカードでも購入できる人もいます。

ただし保留になる可能性が非常に高いため原因を理解してその対処法を行うことが非常に重要です。

amazonギフト券が買えない時の対処法

クレジットカードの残高はカスタマーサポートに問い合わせることですぐに確認することができますし、またネットから確認する方法もログインして瞬時に確認が可能です。

月内の利用可能残高が不足している場合もあるのでamazonギフト券をクレジットカードで購入する際は確認してから行いましょう。

アカウント関連での対処法は普段から利用しているアカウントを使うと良いとされています。新規アカウントは疑われてしまう可能性もあるので以前にアマゾンで何か商品を注文したことのあるアカウントが好ましいと言えます。

その際クレジットカードの名義人情報とアマゾンの請求先情報は一致させる必要があるので合わせて確認しておきましょう。ここを一致さないとサポートセンターから本人確認の連絡が来てその間は保留状態が続いてしまいます。

これらのことに気をつけて注文したのにもかかわらず保留になってしまった場合はアマゾンサポートに連絡を入れてみましょう。

アマゾンサポート 0120-999-373
タップすると電話をかけれます

すぐにオペレータと話す場合は通話が開始されてから5番を押すと繋がります。

まとめ

amazonギフト券が買えないときの原因と対処法まとめ
自分で解決できない保留問題は最終的にサポートに問い合わせることでかなりの確率で解決ができます。

ただし不正利用の疑いがある場合は注文をキャンセルさせられてしまうのでクレジットカードでamazonギフト券が買えないときの原因を踏まえた上でサポートに連絡する必要があります。

一度クレジットカードで購入できるとその後は購入しやすい傾向もあるのでまずは低額のギフト券を購入するのもありだと思います。

またプライム会員の場合買いやすいとも言われています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ